タグ別アーカイブ: ハワイ卵子提供

                                    

体験談:エッグドナーとしての滞在中はお料理をつくるのがベスト! 千葉県 R 27歳

                                                                

ハワイでエッグドナーとして協力して

初めてのエッグドナー体験

初めてエッグドナーとして、卵子提供をしました。

エッグドナーとして協力することが決まってから、
国内での事前検査、そして渡米まであっという間でした。

「事前検査の結果、異常があったらどうしよう!」
と、わたしはその時、毎日不安でした。

でもそのうちに、エッグドナーとしての自覚もうまれて、
日本での日々の生活も、あれこれと気にするようになりました。

これは、今までの自分の生活を見直すことができる、とても良い機会だったと思います。

ハワイ買い出し

最初は卵胞が見えなかった!

渡米してから、最初の検査で卵胞が全然見えないと言われ、
えっつ!と思いました。
そのせいで、薬もなんか多く出されて、凄く焦りました。
「わたしドナーとして大丈夫なのかな?」

心強い味方

今回、エッグドナーとして滞在中、実はもう一人別のエッグドナーさんと
同じコンドミニアムでした。

そのおかげで、そのドナーさんとお互い沢山話しをしたり、色んな所に行ったりして、
不安もストレスもなくハワイでの滞在を過ごすことができました。

そんな滞在中の心のゆとりもあったためか、検査は問題なく順調に進んで行きました。

もう一人のドナーさんも卵胞の発育が順調で、予定も1日早く無事採卵を終えました。
その人が帰国する日に、今度は私の採卵の番でした。

ハワイでの自炊

採卵の結果

卵子が23個採れたって聞いて凄く嬉しかったです。
なにしろ最初は卵胞が見えなかったのですから!

でも、手術後は、凄く大変でした。
具合は悪いし、お腹の痛みも消えなくて、歩くのもやっと。

痛くて寝れない時もありました。
お腹は張りまくって妊婦さんのようだし、本当に辛かったです。

それは、帰国してからも3〜4日ほど続きました。
でも、私が自分の卵子を提供したことによって、
喜んでくれる人がいるのは、とても大きな喜びです。
それなら、また提供したいなと思ってます。

ハワイアン料理を作りました

お料理は大好き!

今回はハワイでのドナー体験でした。
ドナーとして採卵するためには、約3週間もハワイでの滞在が必要です。
私は調味料やお米を日本から持ち込みして、自炊してました。

だんだん卵胞も大きくなって、お腹も張るので、
外に出るのが億劫になることもあって、これはもの凄く正解でした。

外食もずっとはキツイので、ハワイ風のご飯を作ったりするのはとても楽しかったです。

またエッグドナーになりたい

またドナーになれる日を待っています。

今回の貴重な体験をさせてくれた皆様、本当にありがとうございました。

 
 

                                    

ハワイ・エッグドナー体験談 福島県 U22歳

                                                                

ハワイでエッグドナーとして協力して

*エッグドナーについて

私はドナーとしての協力はもちろんのこと、海外へ行くのも初めての経験でした。
初めての海外が、旅行としてではなく、エッグドナーとしてということになります。
そのため、海外への渡航前は、とても不安が大きかったです。
それは鮮明に覚えています。

ハワイの夕暮

エッグドナーとして選ばれたからには、ちゃんとしなきゃと思い、ドナーとしての自覚を持ちました。
生活習慣や食生活を改善し、良い卵が採れるように、採卵に備えてました。

ハワイのホノルル空港に着くと、アクトワンの現地スタッフの方がお迎えにいらしてくださり、ホノルル全体をドライブしながら案内してくれました。
現地スタッフの方のオープンな対応で、渡航前に感じていた不安も和らぎ、これからの約2週間の海外生活がとても楽しみになりました。

ハワイのストリート

通院は朝の1時間程度でしたので、他の時間はビーチへ出掛けたり買い物をしたり有意義に過ごしました。

自己注射は細いペンでお腹をつついたくらいの痛さだったので、なにも抵抗なく、注射することが出来ました。

私の場合は卵の成長も良かったので、採卵日が予定より1日早まりました。
採卵を終えた時は、エッグドナーとしての任務を終えた安心感と、ご夫婦に協力できた嬉しさでいっぱいでした。

ハワイのサンセット

このように私にとって約2週間の海外生活はとても素晴らしい思い出となりました。

ビーチの波打ち際

*クリニックについて

クリニックはとても綺麗で清潔感もあり、とても安心しました。
クリニックの先生・看護師の方もとても愉快で、病院なのに楽しく過ごすことができました。
日本人の看護師さんもいらっしゃるので、言葉の壁もなく、不安なことや疑問に思うことは全て相談することができました。

ハワイのクリスマス

*現地スタッフの対応について

現地スタッフの方には、スーパーやカフェに連れていってもらったり、とてもお世話になりました。
私はスタッフの方が飼っているワンちゃんを、ダイヤモンドヘッドに連れて行ってお散歩させたりもしました。
現地スタッフの方とお話すると、寂しさや孤独感もなくなるので、一緒に過ごせる時がとても楽しかったです。

ワイキキビーチ

*弊社の全般的なご対応について

アクトワンのスタッフの方は、渡航前も渡航後もマメに連絡をくださったので、エッグドナーとして不便を感じることなく過ごせました。
このスタッフの方は、とても優しい方々なので、心配性の私でも安心して臨むことができました。
また機会があればエッグドナーとして協力したいと思っています。

 
 

                                    

ハワイ・エッグドナー体験談 山梨県 M27歳

                                                                

ハワイでエッグドナーとして協力して

*エッグドナーについて

ハワイで初めてのエッグドナー。あらかじめ自己注射することも聞いていたので、注射すること自体はそこまで気にしていませんでしたが、自分にどんな副作用がでるのかが一番心配でした。
おなかの張りや吐き気が症状として多いそうですが、私の場合卵胞の成長がゆっくりだったので、採卵の数日前まではおなかの張りも気にならなかったです。
また吐き気も全くなく、美味しいものをたくさん食べられて、観光もできたのでよかったです。
私の卵胞は成長が遅いので大丈夫かな?って、不安に思うこともありました。当初の予定よりも採卵が2日程延びましたが、無事に採卵できてよかったです。
私の卵子がレシピエントのご夫婦の役に立ちますように、うまくいきますようにと願っています。

卵子提供ハワイ

*クリニックについて

ハワイのクリニックでの初回の診察日に、クリニックの日本人看護師から同意書を用いて説明を受けますので、医師から同意内容の説明はありませんでした。
診察日についてもエコー検査は医師が行いますが、日本のような診察室での診察はなかったです。
アメリカの病院はこんな制度なのか、私が英語を話せないからなのかはわかりませんが、医師と患者の関わりが少ないことにびっくりしました。
しかし、日本人看護師が丁寧に説明・対応してくれたので、特に不安なこともなくエッグドナーに取り組むことができました。
アメリカでは日本と違って看護師のステイタスが高く、医師と対等な権限を持っていると聞きますので、きっとそのためだと思いました。

*現地スタッフの対応について

アクトワンさんの現地スタッフの方は、私より私の体調を気にかけてくれて、「今日は一人になるけど大丈夫?」と心配もしてくれ、まるでハワイのお母さんって感じでした。
一緒にご飯食べたり、お買い物に行ったりするだけじゃなく、産卵期間中のウミガメを見に行ったりしました。
またパワースポットにも連れて行ってもらって、無事に採卵まで出来るよう願掛けもしました!(笑)
約2週間の滞在でしたが、早く日本に帰りたいと思うこともなく、楽しく過ごせたのはハワイのお母さんのおかげです。ありがとうございました。

ハワイの卵子提供

*弊社の全般的なご対応について

アクトワンさんのある東京都から離れたところに住んでいるので、連絡は電話とメールでしていましたが、特に困ることや不安に思うことはありませでした。
渡航中、アクトワンさんのコーディネーターの方には「注射大丈夫だった?」「体調はどう?」などいろいろと気遣ってもらい安心でした。とてもありがたかったです。
また機会があればアクトワンさんでエッグドナーしたいなって思います。